多発性筋炎に挑む男

特定疾患を患いながらDIY・車中泊などアクティブに生活を送っております

車中泊を始めるきっかけは入院と奥様の一言

およそ、一ヶ月半の入院生活を終え、

630日に我が家に帰ってきました。

 

当時は長く長く感じた入院生活も

退院して5年も立つとあっという間の一ヶ月半でした。

 

家に帰るとみんなの声が聞こえいろんな音があり

(トミカを床に落とす音、プリキュアのグッズの音)

我が家は入院前と変わらず賑やかでした。

 

数日が過ぎると、静かな病院が懐かしく

子供たちの音が煩わしくなってきたのを覚えています。(最低ですよね!?)

長い間、留守にした申し訳い気持ちはいっぱいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーモニーランド

一ヶ月半も家を空け寂しい思いをさせたお詫びに大分県日出町ににある「ハーモニーランド」に日帰りで行く計画を立てました。

当時は長女が5歳、長男が2

 

f:id:sfxkyg395f1210:20190915231152j:plain

 

やはり、5歳ということもありいろいろな物事を理解しつつある長女の為ということになりますよね。

 

パスポートチケットを頂くことがあり、よく行ってましたので

パーク内の行動もお決まりです。

 

「キティキャッスル」

「ハーモニートレイン」

「大観覧車ワンダーパノラマ」

「ハーモニートレイン」

「サンリオキャラクターボートライド」等

 

キティキャッスル前のライブショーもお楽しみでした。

 

ゴージャスになったステージ

数回通った後に、入場ゲートすぐのハーモニービレッジに

円形のステージが出来ていました。

ライブショー「パレードパラレル」が行われる場所です。

 

場所取りをして、初めて「パレードパラレル」を見たときの

眩しい程の無数のLEDはビックリしました。

本当に目が痛くなるほど、眩しいです。

ステージが回る回る! 上がる上がる!って

 

f:id:sfxkyg395f1210:20190915233347j:plain

                                   ハーモニランド公式HPより

さすが、世界のキティちゃん!! サンリオ!!

大変、お金掛かっとります。

 

と、予定をこなし夕食を途中で済ませ帰宅の途へ

 

当時はまだ、東九州自動車道(H28.4.24 椎田南IC~豊前IC開通)は建設途中でしたので

行橋~椎田(有料道路)→

途中下道→

宇佐IC~日出ICという行程でした。

現在は行橋IC~日出ICまで高速道路が利用できます。

 出発地はコストコ北九州倉庫店です

 

奥様の一言

宇佐ICで高速道路を降り、下道へしばらく進むと福岡県に入ります。

いつものように、「道の駅 しんよしとみ」でトイレ休憩です。

21時を回ってたように記憶しています。

www.michi-no-eki.jp

 

 駐車場に駐まっている車を見て、奥様が「みんな眠ってるのかな?」って一言

 

オイラが「たぶん、そうなんじゃないか!?」

奥様楽しそう!! 私もしてみたい!って

オイラ「そうだね!」まだ、現実的ではありませんでした。

 

考えるより行動

そう、この時の奥様の一言「楽しそう!! 私もしてみたい!」って言葉が心に残ってました。

そんな事もしたい人なんだ!って、新たな発見がありました。

 

実際に5歳と2歳の子供を連れて、旅先で眠ることが可能なのか?

(まだ、車中泊って言葉を知りませんでした。)

布団はどうする?   季節は? 冬? 夏? VOXYで簡単にフラットにできるのか? 

3食はどうする?等、考え出すと止まらない性格なんで半年ほど考えました。

 

とりあえず、考えるより行動。

近所で練習をしてみるか? ならば、近くの道の駅?

先に自宅庭でやってみて・・・。  

もし、子供たちが練習で嫌がったら二度と車中泊はできない。 

二度と出来ないなら事になるなら、イチかバチか東京まで行っちゃうか!!!

 

って事で、奥様の一言で車中泊を決行。しかも、行き先は東京! その年の暮れに決定。

広島より先は当時未知の領域でした。

 

車中泊歴

東京まで1回、長野・山梨1回、島根・鳥取1回、九州内・山口方面数回

 

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

MKRでした。

 

応援して頂けると嬉しいです

ポチッとお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ